髪を生やす

白髪防止の体験談

【体験談】私の白髪予防法

白髪が気になり始めたのはここ2年ほどです。
35歳になったころから、これまでは多くても1~3本だった白髪が急に増えました。

以前は髪をふいに分けた時に白髪が見つかることはなかったのですが、探さなくても白髪が目につくようになりました。

生えるのはまだ地肌の近いところが多いのですが、前髪の生え際などにもあるので目立って困ってしまいます。

また、生えてきたことを認めたくなくて、すぐにはさみで切ってしまうのですがそれがあだとなって少し伸びただけで髪のラインから飛び出すように出てくるので、かなり厄介な存在となっています。

今のところ白髪よりは黒い毛の方が全然多いですが、まだ30代後半なので今後これ以上白髪を増やさないようにしたいと思うようになりました。


たまに若くして白髪が多い人を見かけた時に安心している自分自身がいて、少し残念な気持ちになってしまいます。

老化はやむおえないことですが、少しでも白髪の増加を防ぐ方法はないかと、真剣に考えるようになりました。

白髪がどうして生えてしまうのかを調べてみると、根本的な原因の解明はされていないもののその原因は大きく「遺伝や体質」「メラニン不足」「ストレス」「頭皮の血行不良による栄養不足」ということでした。

これらのことを踏まえて、自分なりの白髪予防対策を始めました。

まず、 食事はヨードやチロシン(メラニン色素の原料)を含んだ青魚やチーズ、海藻類を多く摂るようにしました。

そして、ストレス解消になるようにジョギンを習慣にしました。

親や親戚もそこまで際立って若白髪が多いということはないので遺伝はそこまでないとは思っています。

あとはシャンプーのやり方を変えてみました。

シャンプーはこれまで頭皮の汚れを落とすのを目的として、洗っていた感じでしたが、頭皮マッサージも兼ねて行うようにしました。

マッサージは指の腹で地肌を動かすようにして全体を揉むようにしています。おそらく3分から4分は続けています。

何気なく洗うとシャンプーは1分ぐらいで終わってしまいますが、頭皮を洗うことと地肌を動かすようにしてマッサージすることを考えて洗うと、これぐらいの時間は自然と掛かってしまいます。

多少面倒だと感じることはありますが、これらの対策をするようになってから大きな変化がありました。

前髪部分にあった白髪ですが、根もとあたりに薄くですが黒い色素が入ってきた感じがしています。

色素の復活としては小さな変化ですが、気持ちとしては大きな変化でした。今後も、出来ればこの方法で白髪が増えるのを抑えていきたいと考えています。

髪を生やす方法